教育訓練給付金制度

教育訓練給付金制度の
対象校です。


専門実践教育訓練給付金制度とは?

近畿医療専門学校は教育訓練給付金の対象校です。

雇用保険に一定期間以上加入をしている方が職業訓練を受けたり、資格試験の学校へ通学してり通信教育を受けるなど、国の指定を受けた教育訓練機関を使ってスキルアップを行う場合、支払った教育訓練の費用の一部がハローワークから支給される制度です。

専門実践教育訓練給付金制度とは?

スキルアップ・転職したい方を応援します。

1.会社に在職中の方

本校の入学日までに通算して2年以上(※)の雇用保険の被保険者期間を有している方。

2.会社を離職された方

●離職日の翌日から受講開始日(入学)が1年以内で、雇用保険に2年以上加入されていた期間がある方。※ 初めて教育訓練給付金制度を利用する方が該当します。
●平成26年10月1日より以前に、教育訓練給付金制度を利用したことがある方は、受給する学校の開始日から今回の受講開始日、入学までに、通算して3年以上の被保険者期間が必要です。
・平成26年10月1日以降に教育訓練給付金を受けた場合は、用保険に3年以上加入されていた期間がある方になります。

対象学科

鍼灸学科昼間部午後コース

支給される金額は?

在学中給付

本校での教育訓練費(学費のうち入学金+授業料+教材費)の50%

1年間で40万円が上限で支給されます。最大で120万円支給



卒業後給付

国家試験合格後、卒業1年以内に就職し、雇用保険の被保険者となった場合に教育訓練費の20%が追加で支給されます、在学中給付と合わせて60%(上限144万円)最大48万円が追加で支給されます。



3年間で合計168万円が支給されます。


社会人の方必見!! 「学費サポートについて今すぐ聞きたい!!」そんな声にお答えいたします!

学費のサポート内容をしっかりお伝えしたいから、相談は基本的に担当者が直接お会いして対応いたします。ご都合のよい日時をご指定ください。また、お忙しく、本学へお越しいただくことが困難な方は電話相談も受け付けています。お気軽にご連絡ください。