学科 学校案内 入学案内 アクセス

TOP > 新型コロナウイルス感染症について

コロナウイルス感染症の対策について


令和2年7月31日 近畿医療専門学校新型コロナウイルス感染について

 

本校では保健所の指導のもと、府教育庁と連携しながら今回の対応を致してまいりました。
感染経路も不明の中、本校のコロナ対策により学内からの感染は見られないとの見解より、 保健所からは早々の学校再開の許可をいただきましたが、学生の安全を第一に考え、2週間の経過観察期間をもうけました。
その間、校内の消毒、新たな感染防止対策を模索してまいりましたが、この度、学内の感染安全が確認されましたので、 以下の日程より通常授業を再開致します。

通常授業再開: 8月3日(月)より

保護者の皆様や、在校生、学生のアルバイト先等、関係者の方々には大変なご心配と、ご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ありません。
本校では、今後なお一層の感染拡大防止に努めてまいりますのでご理解、ご協力をお願い致します。


7月18日(土)に、本校の学生1名が新型コロナウイルス感染症に り患していることがわかりました。
地域の皆様、関係者の皆様にはご心配をお掛けして申し訳ありません。

現在、保健所の指導のもと、府教育庁と連携しながら以下の通り対応をしております。
・7月19日から7月21日まで、全学生の登校禁止
・校内施設の消毒 ・濃厚接触者の有無の確認
※(7/20(月)各学科の今後の予定についてお知らせ致します)

今後とも保健所等のご指導に従い、感染拡大防止のための対応並びに啓発に努めてまいります。
また、本件に係る情報の取扱いについては、個人情報保護の観点及び本校の学生に
風評被害が生じないよう、ご配慮をお願いいたします。
※登校禁止期間中、在校生の皆さんは学校LINEおよび
ホームページの「学生連絡ページ」からの情報を適時ご確認ください。
今後も本校のホームページをご確認下さい。


<関連ホームページ>
■厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について
■文部科学省 新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について

line
line
instagram
twitter
youtube
tiktok

資料請求
株式会社KMC 小林整骨院グループ
スポーツ活法
近畿医療付属接骨院
小林英健.com