学科 学校案内 入学案内 アクセス

TOP > ニュース >  テコンドー東京オリンピック日本代表2次選考会優勝者栗山廣大選手近畿医療専門学校来校

 ニュース 

News

テコンドー東京オリンピック日本代表2次選考会優勝者栗山廣大選手近畿医療専門学校来校

2020年6月 1日 | ガイダンス

テコンドー東京オリンピック日本代表2次選考会優勝者栗山廣大選手近畿医療専門学校来校

テコンドー全日本チャンピオン栗山選手来校_200601_0004

2020年5月23日 テコンドー全日本トップ選手である栗山廣大選手(株式会社ロードカー)が治療の為、近畿医療専門学校に来校されました。

栗山廣大選手は全日本選手権優勝、全日本社会人選手権優勝、東京オリンピック2次選考会優勝等の実績があり、様々な国際大会でも活躍されています!

この日は足首を捻挫されたとの事で治療に来られました。

来校された時は足を引きづりながら、来られました。

テコンドー全日本チャンピオン栗山選手来校_200601_0027

小林英健近畿医療専門学校理事長が施術を担当。京本先生(KMC副社長)が補助を担当しました。

捻挫は2日前の練習中に起ったとの事で、非常に腫れが酷かったです。

小林理事長が患部に手を当て、ヒアリングをしながら施術を開始しました。

またなぜ?捻挫をするのか?身体の歪みを改善する事で予防が出来る事等を説明。

身体の声を聞きながら、スポーツ活法による治療を行いました。

テコンドー全日本チャンピオン栗山選手来校_200601_0006

小林理事長は骨格矯正、骨盤矯正、筋肉矯正等も施し、捻挫だけではなく、栗山選手の身体の根本治療を実施されました。

栗山選手は非常にびっくりされ、「身体が軽く為りました!」「捻挫の痛みがほとんど消えました!」「今からテコンドーしたい位です!」と治療の効果に驚かれていました。

ここで小林理事長が何故痛みが消えたのか、治療の説明をすると栗山選手はなるほどと治療のレベルの高さに感心されました。

治療が終わると来る時は足を引きづられてましたが、帰る時は普通に歩いてられました。本人も非常にびっくりでした!
「今からテコンドーしたいです!」と本当にテコンドーが大好きで、テコンドー愛が伝わって来ました!

治療後、近畿医療専門学校に新たに設置されたスポーツラボとジムを見学され、スポーツ科学についての説明を受けられました。

栗山選手はスポーツ科学にも非常に興味があるようで、熱心に耳を傾けられました。

近畿医療専門学校は栗山廣大選手を応援しています!

頑張れ!栗山選手!パリを目指して!

― category ―

line
line
instagram
twitter
youtube
tiktok

株式会社KMC 小林整骨院グループ
スポーツ活法
近畿医療付属接骨院
小林英健.com