学科 学校案内 入学案内 アクセス

TOP > ニュース >  和歌山北高校 近畿医療専門学校小林理事長講演

 ニュース 

News

和歌山北高校 近畿医療専門学校小林理事長講演

2020年10月 5日 | ガイダンス

和歌山北高校 近畿医療専門学校小林理事長講演

和歌山北高校小林理事長講演_201005_19.jpg

 2020年10月1日 和歌山北高校西校舎にてスポーツ健康科学コース2年生約70名に対し、近畿医療専門学校小林英健理事長が講演を行いました。

今回の小林理事長講演会に活法補助で平口先生(鍼灸学科長)、スタッフとして東先生と私北出で参加させて頂きました。

現在小林理事長は専門学校理事長として多忙の日々を送る中で、整骨院を40店舗以上経営され、全国を飛び回られています。

そして現役の治療家・スポーツトレーナーとして常に現場を大切にされ、痛みに苦しむ人、怪我で苦しむ人、アスリートのコンディション調整等、治療現場やスポーツ現場に欠かさず参上されています。

今回の講演では小林理事長がこの道を志す決起と為った柔道整復師、鍼灸師との出会い。

大学の授業で受けた「幸福論」のやりがい、生きがいについての講義を語りました。

生きがいが「仕事」だったら、仕事している間はずっと「幸せ」でいられると言う、自身が柔道整復師・鍼灸師の道に進み、感じた「幸福論」を率直にお話しされました。

また様々なスポーツ現場での体験や自身が創始した「スポーツ活法」についての紹介と実績を披露しました。

そして小林理事長は耳を傾ける高校生に対し、痛み、怪我を持ってる人いますか?と聞き、スポーツの怪我で、腰に痛みを抱える生徒が手を挙げました。

ここで小林理事長が創始した「スポーツ活法」の実践に移ります。

約70名の生徒達は身を乗り出して見ています。

和歌山北高校小林理事長講演_201005_62.jpg

和歌山北高校小林理事長講演_201005_67.jpg

小林理事長は手を挙げた生徒にヒアリングをしながら、次々に施術を施して行きました。

スポーツ活法は骨格矯正、骨盤矯正を軸とした根本治療です。

施術後、生徒は「痛みが取れました! 凄く楽になりました!」と言うと場内から笑いと拍手が起きました!

そして小林理事長は「将来スポーツトレーナーになりたい、スポーツに関わる仕事がしたいと思ってる人は近畿医療専門学校に来て下さい!」と力強く語られました!

近畿医療専門学校は夢を叶える場所であると共に成長して行ける場所です!

進路に迷ってる皆さん、スポーツトレーナーになりたい、でも自信がないと言う皆さん、一度近畿医療専門学校のオープンキャンパスに参加して下さい!

我々は常に門戸を開いて、ご参加を待っています!

夢を叶えましょう!

和歌山北高校小林理事長講演_201005_7.jpg

今回は貴重な時間を提供して下さった和歌山北高校の先生方ありがとう御座いました!特に西上副校長には感謝申し上げます!

近畿医療専門学校は和歌山北高校の皆様のご活躍と益々のご発展を祈念して折ります!

がんばれ!和歌山北高校!

ありがとう御座いました!

入試広報課北出

― category ―

line
line
instagram
twitter
youtube
tiktok

資料請求
株式会社KMC 小林整骨院グループ
スポーツ活法
近畿医療付属接骨院
小林英健.com