学科 学校案内 入学案内 アクセス

TOP > ニュース >  関西大学北陽高校サッカー部ガイダンス

 ニュース 

News

関西大学北陽高校サッカー部ガイダンス

2020年12月11日 | ガイダンス

関西大学北陽高校サッカー部ガイダンス
関西大学北陽高校サッカー部ガイダンス_201209_15.jpg
 2020年12月8日関西大学北陽高校サッカー部約50名に対しスポーツトレーナーガイダンスで訪問させて頂きました!

貴重な機会を与えて戴いた監督の矢田先生、ありがとうございました!

関西大学北陽高校は近畿医療専門学校スーパーアドバイザーである山野孝義先生の母校です。

山野孝義先生は北陽高校在学時代、サッカー部キャプテンとして2度の全国優勝を成し遂げています!

その後大阪商業大学に進み、大学でも日本一を経験しています。

それからまだJリーグが発足される前のプロ選手としてヤンマー(現セレッソ大阪)で活躍されました。

日本代表としてもプレーされ、多くの国や地域に派遣され、日の丸を付け、海外勢と戦いました!

現役引退後は日本サッカー協会が認定する監督のS級ライセンスを取得。強豪国見高校でも指揮を執りました。

国見高校時代の教え子には日本代表のエースとして活躍する事になる大久保嘉人選手がいます。

現在山野孝義先生はNHKのサッカー解説者として活躍される傍ら、大学でサッカーの監督をされたりもしています。

そんな山野孝義先生が母校である北陽高校に恩返しがしたいと言う事でこの度のガイダンスが実現しました!

関西大学北陽高校サッカー部ガイダンス_201211_91.jpg

近畿医療専門学校からは田中宣彦理事、小林栄美鍼灸学科教員と私北出が行かせて頂きました。

初めに山野孝義先生が後輩達に熱いメッセージを語り、思いの大切さ、やり遂げる大切さを話ししました。

続いて、スポーツ界でカリスマトレーナーとして有名な田中宣彦先生が選手達に自分達で出来る運動能力の上がる施術のレクチャーを行いました。

また膝、足首、股関節の悪い選手達を次々と治療して行き、最後にスポーツ活法を披露しました。

腰を疲労骨折している選手が手を上げ、田中先生が治療致しました。

骨折している箇所を見事に外した骨格矯正で身体の歪みを治し、詰まりを取り除き、痛みを軽減した達人技に感動して頂きました!

関西大学北陽高校サッカー部ガイダンス_201209_25.jpg

関西大学北陽高校サッカー部ガイダンス_201209_23.jpg

我々、近畿医療専門学校の願いは一人でも多くの人達の夢を叶える事です!

怪我で苦しんで居る人、自身の能力を出し切れて居ない人、近畿医療専門学校はそれでも夢を持ち頑張っている人達の味方に為りたいです!

今日も様々なスポーツ現場に赴き、アスリートをサポートしています!

我々とスポーツトレーナー活動を共にしたい方、将来スポーツに関わる仕事がしたい方、医療で成功したい方、是非近畿医療専門学校に来て下さい!

共に夢を形にしましょう!

関西大学北陽高校サッカー部ガイダンス_201211_32.jpg

関西大学北陽高校サッカー部のみんな、がんばれ!
限界を突破しろ!

近畿医療専門学校は教職員一同北陽高校サッカー部を応援しています!

入試広報課北出

― category ―

line
line
instagram
twitter
youtube
tiktok

資料請求
株式会社KMC 小林整骨院グループ
スポーツ活法
近畿医療付属接骨院
小林英健.com