• mail

神戸野田高校 近畿医療専門学校小林理事長講演会 & ガイダンス

2018年12月13日神戸野田高校に於いて近畿医療専門学校小林英健理事長の講演会があり、ダンス部、テニス部、ソフトボール部、バレー部等、8つのクラブから218名が参加して戴きました。

神戸野田高校はスポーツの名門として有名でフィギュアスケートでは平昌オリンピック日本代表も輩出されています!

ダンス部も日本一経験のあるクラブで他にも全国トップクラスの部活が多数あります。

体育館で講演会は開催され、多くの生徒達が集ってくれました。

予定時刻を少し過ぎた所で講演会が始まりました。

神戸野田高校の先生から小林理事長の経歴の紹介があり、沢山のトップアスリートをスポーツトレーナーとして支え、大きな競技大会にも帯同され、選手と共に活躍されて来た事が紹介されました。画面には沢山の有名アスリートを施術する小林理事長の写真が写し出され、生徒達は時には感嘆を上げながら、見られて居ました。

プロ野球選手やJリーガー、大相撲の力士、オリンピック選手にパラリンピック選手。本当にジャンルを問わず、アスリートを施術する写真に食い入る様に見られて居ました。

また写真はトップアスリートだけではなく、同じ高校のライバルである他校のクラブの強豪チームの写真に移ると、時にはライバル心を露にして居ました。

兵庫県の予選等で対戦する相手チームをサポートしているので、無理もありません。

神戸野田高校の先生が作られたプロフィール写真の紹介が終わり、近畿医療専門学校小林理事長が演壇に立ちました。

小林理事長は「この中で幸せになりたい人?」と問いかけました。

DSC_0023

幸せとは何なのか?何をして居る時が幸せなのか?

小林理事長は自身が大学の時、学んだ幸福論の授業を引き合いに出し、幸福とやりがいの関係に付いて、話を展開されて行きました。

そして自身の過去の経験を話され、仕事がやりがいだったら、仕事をしている時、常に幸せでいれる!私はそのやりがいイコール柔道整複師と鍼灸師と言う国家資格に出会い、スポーツトレーナーとしても医療人としても生き抜く事が出来、非常に幸せな価値ある人生を歩む事が出来、またそれを通じ、沢山の出会い、沢山の経験を積む事が出来た。自身の経験を話されました。

また現在は医療業界、スポーツトレーナー業界で活躍する事になりますが、その基盤になるのが、小林理事長の身に付けられた揺るぎない技術にある事を伝えました。

小林理事長の師匠である南條先生から受け継がれた日本の伝統文化である医療技術を小林理事長が現代のやり方に即し、改良を重ね、スポーツ活法に昇華して行き、この技術が様々なアスリートから支持され、多くの大舞台を踏む事に為った事も披露されます。

基盤になる技術があると言う事と、根本になる理念に付いても話をされました。

同じ事をやっていてもそこに理念がないと、大成しない事を伝え、理念の大切さを学生達に伝えました。

生徒達は熱心に聞き入り、メモを採られている教員の先生達も居られました。

また小林理事長は可能性の話をされ、「君たちには無限の可能性があり、夢を持って、一歩踏み出せば、夢を実現して行く道と為って行く」事を話されました。

講演後、生徒達にアスリートから支持される施術・スポーツ活法を体験して貰う為に、慢性疾患や怪我で悩んでいる生徒を舞台に上げ、施術を披露しました。

 

施術を受けた生徒が「軽くてなりました」「痛みが取れました!」と言うと、会場から拍手が起きました。

ここで小林理事長の講演と施術のデモンストレーションが終わり、生徒達は惜しみ無い拍手を送りました!

その後、各クラブに分かれ、各会場に移動し、各ブース毎に施術体験会と身体能力が上がり、生徒達で出来るストレッチや施術のやり方のレクチャーがありました。

今回もKMC小林整骨院グループの先生方と近畿医療専門学校の教員がタッグを組み、レクチャーにあたりました!

各会場では生徒達が和気あいあいとレクチャーを受け、施術を受けられて居ました。

みんな笑顔になり、楽しみながら参加されていました。

神戸野田高校 小林理事長講演_181226_0114

この度はこの様な貴重な場を与えて戴いた神戸野田高校の教職員の先生方に心より感謝申し上げます!

また進路部長には大変良くして戴き、かなり多くのクラブと生徒達を集めて戴き、本当にありがとうございました!重ね重ね、御礼申し上げます!

近畿医療専門学校は学校を上げて神戸野田高校の生徒達のご活躍を応援して折ります!

がんばれ!神戸野田高校生徒諸君!夢を掴め!

入試広報課 北出

ü