学科 学校案内 入学案内 アクセス

TOP > ニュース >  3月10日 卒業式がありました‼

 ニュース 

News

3月10日 卒業式がありました‼

2018年3月14日 | 行事・イベント

28951851_1281628501937116_1546404462458509991_n.jpg

平成29年度もいよいよ終わります。

2月25日には第26回はり師・きゅう師国家試験が
3月4日には第26回柔道整復師国家試験がおこなわれました。
試験会場には3年間、近畿医療で学んだことを出し尽くすべく緊張した面持ちの学生たちがいました。
結果発表は今月末ですが、ひとまず、皆さんお疲れ様!!
国家試験もそうですが、3月10日には卒業式がありました。

いよいよ、巣立ちのときです!
学生として最後のイベントです。

どこかしら誇らしげな顔をみていると感慨深いものがありました。いろいろ手を焼くこともありましたが、いざ手元を離れるとなると、少し寂しい気持ちになります。

正装で式の開始を待つ横顔を眺めながらこの一年を振り返ると...
あれ?なんか怒った記憶しか出てこないぞ?(笑)
学生気分から早く覚めてね M君
免許取れたら『先生』なんだから、にやけた顔をキリっとしてねE君
社会に出たら『さぼったら』だめだよ F君
他にも一人一人に心の中で声をかけました。

いよいよ式も始まり、国歌斉唱ののち、理事長より卒業証書を一人一人授与され、本当に卒業するんだなと納得してしまいました。来賓の方々に祝辞を頂き、社会へと胸を膨らませながら一生懸命聞きいっていた姿が印象的でした。

今年の卒業式には学生会『葵会』のメンバーも来てくれていました!
在校生代表として送辞も引き受けてもらい大変だったと思います。
会長、お疲れ様‼

その後、式典もおわり、
会場を移して謝恩会が始まりました。

乾杯の合図の後、みんな一斉に食べ物のところへ!

流石、近畿学生!食欲も一人前(笑)

歓談しながら功労賞の発表があったり、イベント盛りだくさんでした。そして、3年担当の教員が壇上で一言ずつご挨拶!

柄にもなく(いや、いつもかな?)説教しちゃいました。最後の言葉だと思って許してね。

今年は近畿医療10周年ということでイメージビデオが流れ、理事の方々も感慨深かったのではないでしょうか、学生代表として、M君、R君、壇上で一生懸命に自分の思いを語ってくれました。
理事長もみんなの思いを受け、設立当初の思いを語ってくださり、最高の盛り上がりをみせた謝恩会になりました。

巣立っていく雛鳥がいれば、新たに入学する新しい卵たちもいます。
翌日はオープンキャンパスで新高校3年生が多く来てくれていましたた。
一生懸命、話を聞いて自分の疑問に思うことを率直にぶつけてくれたのが印象的でした。

さあ、来月は入学式です!在校生は進級し新年度が始まります!みんなを一人前に育てるために自分も日々精進です‼

― category ―

line
line
instagram
twitter
youtube
tiktok

資料請求
株式会社KMC 小林整骨院グループ
スポーツ活法
近畿医療付属接骨院
小林英健.com