学科 学校案内 入学案内 アクセス

TOP > 入学案内 >  学費サポート 

  学費サポート  

Tuition support system

教育訓練給付金
奨学金制度
教育ローン
高等教育の修学支援新制度

― 奨学金制度 ―

Scholarship system

日本学生支援機構の奨学金


本校への入学者は、経済的理由などにより修学に困難がある優れた学生を援助する日本学生支援制度に応募することができます。毎月定額の貸与を受けることで、無理なく安心して学ぶことができます。

  • 学費の負担を軽減できます。
  • 在学中に返還の必要はなく、卒業後6ヶ月は据え置きで、仕事が安定した7ヶ月目から始まります。

新入生の約48%が奨学金を利用しています。(令和2年4月入学生)


モデルケース
(鍼灸整骨院で就職進学の場合)


  第1種奨学金 第2種奨学金 (有利子)
学力基準 ①高等学校の最終2ヶ年の評定平均値が3.2以上の方
②大学入学資格検定合格方で上記①に準ずると在学学校長から認められた方
学習に意欲があり、
学業を確実に修了できる見込みがある方
貸与月額 ①自宅通学者  20,000円・30,000円・40,000円・53,000円より選択
②自宅外通学者 20,000円・30,000円・40,000円・50,000円・60,000円より選択
20,000円~120,000円(10,000円単位)から選択
貸与期間中、金額の変更可能
利息 無利子 有利子(上限3%で変動)
返済期間 20,000円―9年・30,000円-12年・40,000円―13年・50,000円―13年・53,000円-13年・60,000円-14年 (例)30,000円-12年・50,000円-13年・80,000円-16年・100,000円―20年・120,000円―20年
入学時特別増額貸与奨学金 1年次において第1種または第2種奨学金の貸与を希望する方は、一定条件の下、基本月額に定額を増額して貸与を受けることができます。100,000円 ・ 200,000円 ・ 300,000円 ・ 400,000円 ・ 500,000円より選択
貸与始期 申込み年の6月以降
(4月にさかのぼって支給されます。)
申込み年の6月以降
(4月にさかのぼることも可能です。)
予約採用制度 第1種・第2種奨学金とも現役高校生に限り、高等学校在学中に高等学校にて奨学金を申し込むことができます。進学前に奨学金貸与を予約することで、安心して勉学に取り組めるよう高校3年時に予約採用の申し込みをされることをお勧めします。募集時期、採用方法については、直接高等学校にお問い合わせください。
line
line
instagram
twitter
youtube
tiktok

資料請求
株式会社KMC 小林整骨院グループ
スポーツ活法
近畿医療付属接骨院
小林英健.com